京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
あきしょう

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年10月07日

7thみこしプロジェクト・リーダー

どうも、あきしょうです。


これまで今年の執行部の紹介を行ってまいりましたが、残すところあと一人となりました!

それでは最後の執行部、みこしプロジェクトリーダーを紹介したいと思います!

今年のみこしリーダーは彼女!!




Q:名前は?何大学・何回生?京都学生祭典でのあだ名は?

A:同志社女子大学3回生、近藤美樹といいます。あだ名は『フォン』です。


Q:京都学生祭典に入ったきっかけは?

A:昔から運動会とか文化祭とか『祭』のような行事が好きだったからです。


Q:どうしてみこしリーダーになろうと思ったのですか?

A:昨年のGrand Finaleでのみこし披露に感動したからですね。
あと、せっかく与えられたチャンスに挑戦してみたいと思ったから。
まだまだみこしプロジェクトにはいろんな可能性を秘めていると感じて、やってみたいと思いました。


Q:京炎みこしは祭典の象徴として年々成長していると思います。
この京炎みこし、祭典にとってどんな存在になってほしいですか?

A:やっぱり、京都学生祭典の象徴である存在にはなってほしいです。
でも、ただ「象徴」であるのではなく、みんなに愛されるみこしとしてあり続けてほしいと思います。


Q:現在はどんな活動をしていますか?

A:地域の祭に参加して担ぎの経験を積んだり、京炎みこしを用いた担ぎ練習などをしています。
また、本祭での企画での演出などを含めた打ち合わせや、本祭に出てもらう創作みこしの団体さんとの打ち合わせを行っています。


Q:みこしプロジェクトの活動をとおして成し遂げたいこと・目標は?

A:やっぱり見てくれている方が元気になるような担ぎ披露をすることが目標です。
また、京炎みこしを学生と地域との架け橋として、地域の方々を巻き込んで、そしてそのつながりを通して、もっと京都を盛り上げることです。
絶対に成し遂げたいと思います。


Q:最後にメッセージをどうぞ。

A:京炎みこしには京都学生祭典に関わってきた全ての方々の想いがのっています。
その想いが凝縮されたこのみこしを、本祭当日ぜひ見に来てください☆


わたしもこの「京炎みこし」は何度か担いだことがありますが、その迫力と熱気はすごいです。
担ぎ手たちの熱き想いと、京炎みこしの迫力を是非感じてほしいと思います。

当日は10月11日の「JINGU Opening Parade」と「Grand Finale」に出演しますので、ぜひお越しください!!


それでは今日の一言

「思った時が始め時。」

by某みこしプロジェクトリーダー



祭典まであと3日!もうあとわずか!!ぜひ10月10日11日両日ともにお越しください!!!
  


Posted by あきしょう at 09:00実行委員紹介

2009年10月04日

7th総務部・部長

どうも、あきしょうです。


さて、今回は総務部長を紹介したいと思います!

第7回の総務部長はこちら↓↓




Q:名前は?何大学・何回生?学生祭典でのあだ名は?

A:京都橘大学3回生、西田裕哉といいます。あだ名は『源氏』です。


Q:京都学生祭典に入ったきっかけは?

A:ある本に京都学生祭典の実行委員が載っていて、それを見て入りました。


Q:どうして総務部長になろうと思ったのですか?

A:僕は第6回の7月ぐらいに実行委員になり、総務部に入りました。
今年は、一総務部員では見ることのできない京都学生祭典を見てみたいと思ったので、総務部長になりました。


Q:総務部は実行委員たちを支える要となる部署です。
祭典をスムーズに運営するために必要なこととはなんですか?

A:情報と知識です。そして、客観的に物事を見る能力。
これらがないことには、実行委員会に何が不足しているのかが分からず、どう支えるのかも分からない。
まずは、京都学生祭典をどうやって支えるかを知らなければなりません。


Q:現在はどんな活動をしていますか?

A:実行委員の名刺・名札の作成、経理業務、短期スタッフ募集・管理、備品管理などさまざまなことを行っています。


Q:総務部の活動をとおして成し遂げたいこと・目標は?

A:当日の来場者の方々だけでなく、実行委員に祭典を楽しんでもらうことですね。来年も学生祭典の実行委員をやりたいという人をたくさん残したいというのが本音です。


Q:最後にメッセージをどうぞ。

A:総務部が良いと、良い組織が出来やすい。それぐらい総務部は全体を動かせる力があります。
そうするためには、時間と絶え間ない努力、時には我慢も必要です。
良い総務部を目指して、最後まで突き進みます!そして、来年の総務部員募集中です(笑)


6日後の本祭を迎えることができるのも、彼を中心とした総務部が実行委員を支えてくれているからだと思います。
「笑顔ひろがる京都の祭」の縁の下の力持ちですね◎

本祭当日2日間、最高の「笑顔」で皆さんの来場をお待ちしておりますので、ぜひお越しください!!


それでは今日の一言

「人生は選択の連続で、答えは自分だけが知る。」

by某総務部長



祭典まであと6日!一週間を切りました!!ぜひ当日お越しください!!!
  


Posted by あきしょう at 10:07実行委員紹介

2009年10月02日

7th警備部・部長

どうも、あきしょうです。


さて、今回は警備部長を紹介したいと思います!

7th警備部長はこちら!



Q:名前は?何大学・何回生?学生祭典でのあだ名は?

A:立命館大学2回生、石田拓也といいます。あだ名は『たいし』です。


Q:京都学生祭典に入ったきっかけは?

A:熱い想いを持った人がいるかなと思って入りました。


Q:どうして警備部長になろうと思ったのですか?

A:自分が成長できるチャンスだと思ったからです。


Q:警備部は祭にかかわるすべての人の安全を守る大切な役割ですが、どのようなことを心がけて活動していますか?

A:最悪の場合・ケースを想定して、最善の結果を出せるよう日々活動しています。


Q:現在はどんな活動をしていますか?

A:当日の動きがわかる警備マニュアルというものを作成しています。当日決して事故やトラブルが起こらないように、細かいところまで詰める作業をしています。


Q:警備部の活動をとおして成し遂げたいこと・目標は?

A:事故ゼロはもちろん、この第7回京都学生祭典がつくりだした「笑顔」を守れるようにがんばりたいです。


Q:最後にメッセージをどうぞ。

A:当日は、来場者の皆さんが安全に楽しめるよう部員一同全力で努力します。
みなさま「笑顔」あふれるこの祭に是非ご来場ください。



警備部長の彼を中心として警備部一同、当日決して事故が起きないよう、あらゆることを想定して、準備をすすめています。
彼らがいる限り、事故がない「笑顔」あふれる祭になりますので、当日2日間ぜひお越しください!!


それでは今日の一言

「常に邪なるものはわが心にあり、わが敵はわが心なり」

by某警備部長



祭典まであと8日!もうまもなく!!ぜひ当日お越しください!!!
  


Posted by あきしょう at 19:08実行委員紹介

2009年09月22日

7thおどり普及部・部長

どうも、あきしょうです。


さて、今回はおどり普及部長を紹介したいと思います!

今年のおどり普及部長はこちら!



Q:名前は?何大学・何回生?学生祭典でのあだ名は?

A:龍谷大学3回生、鈴木啓晋といいます。あだ名は『イチロー』です。


Q:京都学生祭典に入ったきっかけは?

A:京炎 そでふれ!輪舞曲に見学に行き、京炎 そでふれ!を見て感動しておどり手として参加したのがきっかけです!


Q:どうしておどり普及部長になろうと思ったのですか?

A:やっぱ京炎 そでふれ!が好きだから♪♪ですね◎


Q:京都学生祭典オリジナル創作おどり「京炎 そでふれ!」の魅力を教えてください。

A:このおどりを地域の催しや高齢者福祉施設、学校・教育機関におどり披露や教えに行く普及活動を通して様々な方との出会いがあることや、さまざまな大学から550人近くのおどり手が活動しており、とても楽しめるのが魅力のひとつです。
そして、1番は今しかできないことに全力で取り組め、最高に熱くなれることです★


Q:現在はどんな活動をしていますか?

A:依頼のあった様々な催しでのおどり披露や体育祭にむけて多くの中学校に教えに行く出前活動を行っています。
また、京都学生祭典当日の企画に向けた練習や、おどりの技術向上に励んでいます。
そろそろ京都駅周辺でTシャツと足袋の子をよく見る季節になります。


Q:おどり普及部の活動(またはおどり)をとおして成し遂げたいこと・目標は?

A:京炎 そでふれ!を今よりももっともっと普及させていきます。
京炎 そでふれ!誕生5周年の今年を大いに盛り上げたいです。


Q:最後にメッセージをどうぞ。

A:京都学生祭典当日は京炎 そでふれ!で学生のパワーや熱い想いをみなさんに感じてもらうだけでなく、おどり手のいきいきとした笑顔を見たみなさんに笑顔になってもらい、そのみなさんの笑顔を見た実行委員が笑顔となるよう、おどり手一同気合い入れていきます!!


京炎 そでふれ!のパワーは生で見てみないとわからないと思います。

ですので、みなさん、ぜひ京都学生祭典当日にお越しいただき、京炎 そでふれ!のパワーとおどり手たちの素晴らしい笑顔を見て、みなさんも元気に笑顔になってもらえたらと思います!!



それでは今日の一言

「ノリと勢いがあればどんなことも乗り越えられる◎」

by某おどり普及部長



祭典まであと18日!もうまもなく!!ぜひ当日お越しください!!!
  


Posted by あきしょう at 20:04実行委員紹介

2009年09月19日

KSMA Web投票開始!!

みなさん、こんにちは!
あきしょうです!

さて、みなさんKyoto Student Music Awardとはご存知ですか?
Kyoto Student Music Award(略称KSMA)とは、京都学生祭典の一企画である、
全国学生音楽コンテストのことです。

そのKyoto Student Music Awardから、今回はみなさんにWeb投票のお知らせです◎

【♪KSMA Web投票のお知らせ♪】

ただいまKSMAではWeb投票をしています☆

KSMA本選出場者の音源を聞き、お気に入りの音楽団体に投票し、1番投票の多いグループは、KSMA.jp賞という特別賞をもらえます!!

ぜひ自分だけのお気に入りの音楽をKSMAで見つけて、応援してあげてください☆★

【WEB投票期間】
9月14日~10月9日正午
http://www.ksma.jp/

京都学生祭典のHPからもリンクをはってます。


今年のKSMAもとてもハイレベルな音楽コンテストとなっております。
熱戦を勝ち上がってきた10組のアーティストたちの音楽をぜひお聞きください!!


みなさんの投票を待ってます!!


第7回京都学生祭典まであと21日。ラストスパート!!  


Posted by あきしょう at 13:13祭典紹介!!