京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
あきしょう

2009年10月07日

7thみこしプロジェクト・リーダー

どうも、あきしょうです。


これまで今年の執行部の紹介を行ってまいりましたが、残すところあと一人となりました!

それでは最後の執行部、みこしプロジェクトリーダーを紹介したいと思います!

今年のみこしリーダーは彼女!!




Q:名前は?何大学・何回生?京都学生祭典でのあだ名は?

A:同志社女子大学3回生、近藤美樹といいます。あだ名は『フォン』です。


Q:京都学生祭典に入ったきっかけは?

A:昔から運動会とか文化祭とか『祭』のような行事が好きだったからです。


Q:どうしてみこしリーダーになろうと思ったのですか?

A:昨年のGrand Finaleでのみこし披露に感動したからですね。
あと、せっかく与えられたチャンスに挑戦してみたいと思ったから。
まだまだみこしプロジェクトにはいろんな可能性を秘めていると感じて、やってみたいと思いました。


Q:京炎みこしは祭典の象徴として年々成長していると思います。
この京炎みこし、祭典にとってどんな存在になってほしいですか?

A:やっぱり、京都学生祭典の象徴である存在にはなってほしいです。
でも、ただ「象徴」であるのではなく、みんなに愛されるみこしとしてあり続けてほしいと思います。


Q:現在はどんな活動をしていますか?

A:地域の祭に参加して担ぎの経験を積んだり、京炎みこしを用いた担ぎ練習などをしています。
また、本祭での企画での演出などを含めた打ち合わせや、本祭に出てもらう創作みこしの団体さんとの打ち合わせを行っています。


Q:みこしプロジェクトの活動をとおして成し遂げたいこと・目標は?

A:やっぱり見てくれている方が元気になるような担ぎ披露をすることが目標です。
また、京炎みこしを学生と地域との架け橋として、地域の方々を巻き込んで、そしてそのつながりを通して、もっと京都を盛り上げることです。
絶対に成し遂げたいと思います。


Q:最後にメッセージをどうぞ。

A:京炎みこしには京都学生祭典に関わってきた全ての方々の想いがのっています。
その想いが凝縮されたこのみこしを、本祭当日ぜひ見に来てください☆


わたしもこの「京炎みこし」は何度か担いだことがありますが、その迫力と熱気はすごいです。
担ぎ手たちの熱き想いと、京炎みこしの迫力を是非感じてほしいと思います。

当日は10月11日の「JINGU Opening Parade」と「Grand Finale」に出演しますので、ぜひお越しください!!


それでは今日の一言

「思った時が始め時。」

by某みこしプロジェクトリーダー



祭典まであと3日!もうあとわずか!!ぜひ10月10日11日両日ともにお越しください!!!


同じカテゴリー(実行委員紹介)の記事画像
7th総務部・部長
7th警備部・部長
7thおどり普及部・部長
7th営業部・部長
7th広報部・部長
7th企画運営部・部長
同じカテゴリー(実行委員紹介)の記事
 7th総務部・部長 (2009-10-04 10:07)
 7th警備部・部長 (2009-10-02 19:08)
 7thおどり普及部・部長 (2009-09-22 20:04)
 7th営業部・部長 (2009-09-08 21:15)
 7th広報部・部長 (2009-08-23 23:09)
 7th企画運営部・部長 (2009-06-29 20:28)

Posted by あきしょう at 09:00 │実行委員紹介